毛穴の開きを治す化粧品

MENU

毛穴の開きを治すのに適した保湿成分

毛穴の開きを治す化粧品

毛穴の開きを治すためには、汚れを落とした後に必ずしっかりと化粧品で保湿を行うことが大切です。

 

保湿と一口にいっても、その意味は肌に水分を与えるというだけでなく、補給した水分をお肌の中で保つということです。化粧水でお肌に水分を補給した後、保湿美容液で水分の蒸発を防ぎ、お肌を乾燥から守りましょう。

 

 

化粧品に配合されている主な保湿成分

セラミド

角質間細胞脂質の一種で、水分を大量に抱え込む性質があります。セラミドには天然セラミド、合成セラミドなどがありますが、値段も安価で浸透力の高いセラミドは、合成セラミドのヒト型セラミドといわれています。

 

コラーゲン

お肌の奥底、真皮という部分にある、お肌の弾力を保つために必要な繊維。通常、化粧品に配合されている場合、真皮のコラーゲンを増やす働きとしてではなく、肌の表面の保湿成分として働きます。

 

ヒアルロン酸

コラーゲンと同様、真皮という皮膚の深い部分にあるゼリー状の物質で、お肌に水分を蓄える働きがあります。

 

エラスチン

こちらもコラーゲンと同様、真皮にある物質ですが、保湿力が高いので、保湿成分として化粧品に配合されます。

 

天然保湿因子(NMF)

角質細胞の中にある保湿成分で、アミノ酸や乳酸、尿素、PCA(ピロリドンカルボン酸)等の水溶性物質。いずれも水分を抱え込む働きがあり、保湿クリームなどによく配合されています。

 

化粧水だけで終わらせるのはダメ!

毛穴の開きで悩んでいる方は、肌が脂っぽいと感じて化粧水だけで終わらせてしまう人も多いようです。

 

化粧水を塗っても、美容液やクリームで蓋をしておかないと、せっかく補給した水分も蒸発して乾燥してしまい、皮脂の分泌がかえって活発になることもあるので、保湿は徹底して行いましょう。

 

べたつきが気になる方は、油分の少ない美容液を使いましょう。

 

 

当サイトで人気の毛穴の開きに効果的な保湿化粧品

毛穴の開きを治す化粧品

草花木果 透肌トライアルセット・竹

 

天然由来のアミノ酸がお肌をしっとりうるおして乾燥からお肌を守ります。古い角質の蓄積を防いで毛穴の開きを予防します。

 

毛穴の開きを治す化粧品

ビーグレン 毛穴の開き・黒ずみセット

 

浸透力の高いコラーゲン・ヒアルロン酸がお肌の奥底に届き、乾燥を予防。天然クレイが水分を抱え込んで毛穴を目立たなくします。

 

毛穴の開きを治す化粧品

オルビス アクアフォース

 

ヒアルロン酸とトレハロースでうるおいを逃さず、お肌をうるうるにして毛穴の悩みを解消!100%オイルカットがうれしい♪

 

毛穴の開きを治すのに適した保湿成分関連ページ

毛穴トラブルの種類
一口に毛穴が気になる!といっても、実は毛穴が目立ってしまったメカニズムにはタイプがあります。毛穴が開く原因を知って、正しいケアをしていきましょう!
毛穴のお手入れ方法
気になる毛穴の開きを治すためのお手入れ方法をご紹介します!きちんと行うことで、気になる毛穴の開きが目立たなくなります♪
間違った毛穴ケア
毛穴の開きや黒ずみが気になって行っているケアが余計に毛穴を目立たせている原因になっているかもしれません。
毛穴の開きと喫煙の関係
喫煙が毛穴の開きに関係しているのを御存じですか?頬や鼻の毛穴の開き、黒ずみにお悩みの方、喫煙をしていませんか?
顔のテカリと毛穴ケア
毛穴から皮脂が分泌されると、毛穴の開きが目立ったり、顔がテカることも。効果的な毛穴ケアをご紹介します。
毛穴の開きを治す食べ物
毛穴の開きを治すにはどんな栄養をとればいいのか、毛穴の悩みに効果のある食べ物をご紹介します。
生理前のお肌と毛穴の関係
生理前になるとTゾーンのテカリがひどくなったり、毛穴が開いて見えることはありませんか?生理前にもたらすお肌の不調についてご紹介します。
毛穴の悩みあれこれ
毛穴の悩みは、人によって結構深刻。毛穴の悩みを解決する、様々な毛穴ケアについてご紹介します。